スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
[タグ未指定]

Derek and the Dominos/新音源発掘!/1970年8月?公演地不明 

DIMEに何やら新音源が。

デレク・アンド・ザ・ドミノスのこれまで出回っていなかったライブが登場。

Derek+and+the+Dominos++3.jpg


正確な公演日は不明ですが、セットリストや録音されたテープの内容(70年ワイト島フェスの録音と同テープに録音されていた)からみて1970年8月に行われたUKツアーのファーストレグからの公演だと思われます。


続きはこちら>>
スポンサーサイト

Led Zeppelin/Going Down/1973年5月16日ヒューストン公演 

CIMG4907_20140216111045665.jpg

HENレーベル製Going Down。1973年5月16日サム・ヒューストン・コロシアムでの公演の最も盛り上がるラスト1時間、Stairway To HeavenからアンコールのCommunication Breakdownまでをサウンドボード収録したCD。あまり注目されていませんが、かなりの爆裂演奏です。



タイトルの由来は同曲がWhole Lotta Loveに挿入されていることから。"down down down~"とボーカルと共に降りていくリフがかっこいいブルースナンバー。同曲がこのツアーで演奏された時はプラントがノッている証拠。

Stairway To Heavenのソロはトレモロ奏法が決まっているし、プラントのシャウトも抑揚を効かせつつ、強烈に行くところは行く、というメリハリが聞いた歌唱。最後の"Not to roll~~~"は音程の高ささえ違えど、思いっきり伸ばして歌っているのがスタジオ版を彷彿とさせます。続きはこちら>>

Dire Straits/Rotterdam 1978/1978年10月19日ロッテルダム公演 

CIMG4895.jpg


ダイアー・ストレイツ。


全世界でアルバム1億2000万枚を売り上げたスーパーグループ。2014年2月現在、イギリス国内のアーティストによるアルバム売上ランキングでは最大のヒット作「ブラザーズ・イン・アームズ」がクイーン、アバ、ビートルズ、アデル、オアシス、マイケル・ジャクソン、ピンク・フロイド等のアルバムに続いて堂々の8位(2014年2月現在)。

70年代後半、イギリスでパンク旋風が巻き起こっていた時代、まるでパブでの演奏をそのまま持ち込んだかのような、当時の音楽シーンとは逆行するレイド・バックなサウンドでデビュー。ファースト・アルバムDire Straits(邦題「悲しきサルタン」)は発売当初は振るわなったものの、ラジオでシングル「悲しきサルタン」(Sultans Of Swing)が大ヒットし、積極的なライブ活動も相まってブレイク。その後はコンスタントにチャート上位に喰いこむアルバムを発表。先述した5作目のスタジオ・アルバム「ブラザーズ・イン・アームズ」が3000万枚を売上げ、ワールドツアーを決行するなど、92年の実質的解散(正式な解散宣言は95年)までポピュラー音楽シーンの中心に居続けたバンドです。

続きはこちら>>

VICE/Bootlegging Inc./ブートレガーKenへのインタビュー 

hqdefault.jpg



若者向けカウンターカルチャーマガジンVICE、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。

ここ最近何やら怪しげな、興味をそそられずにはいられない、賛否両論間違いなしのテーマばかりを題材にしているミニ・ドキュメンタリーをYouTube上で配信しているチャンネルとして知名度が上がってきているようです。

YouTubeに配信されている動画は多種多様。

原発20キロ圏内の富岡町でただ独り生きる男性、松村直登さん、韓国の人糞酒・トンスル、北京で当局の監視の下に置かれながらもクリエイティブなヌード・フォトを撮る若き写真家レン・ハンなどなど。(VICE JAPANより)

これ以外にも数々の動画がアップされているので、興味を感じた方は観てみると面白いかもしれません。


それはさておき。

そのVICEの北米版サイトに何と、ブートレグについての記事がありました!しかも70年代以降、今日まで続くブートレグ業界が始まるきっかけを作ったTrade Mark Of Qualityレーベル創始者の一人、Kenへのインタビュー!!本名をケン・ダグラス(Ken Douglas)というんですね。ブートレグの歴史を知る上でとても面白い内容だと思います。ということで以下、訳してみました。



続きはこちら>>

Led Zeppelin/Performed Live In Seattle/1973年7月17日シアトル公演 

Zep古参ブートの一つ。
古くから"V1/2 Performed Live In Seattle"や"Live In Seattle 73 Tour"等のアナログ盤で知られる定番/名盤。特に"V1/2"の墜落する飛行船のシンプルなジャケが有名。

HH盤LP
led-zeppelin-pliseattle.jpg
続きはこちら>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。